家具を楽しむ家具工房、無垢の木の味わいもカラフルな楽しさも大好きです。あらゆる素材&工法を使い家具を通して暮らしを豊かに。ROOTS FACTORY ONLINE SHOP(ルーツファクトリー オンラインショップ)

お客様の声

ROOTS FACTORY ルーツファクトリーのこと

ROOTS FACTORYは「家具を楽しむ」がテーマの家具工房です。

ROOTS FACTORYは大阪にある家具の工房です。オーダーメイドテーブル

とにかく家具が大好きで
家具を考えて、家具をデザインしてオーダーメイドテーブル

実際につくっています。オーダーメイドテーブル

代表は「家具作りたいおっさん」です。オーダーメイドテーブル
どうしても家具を「創り」たくて、ROOTS FACTORYをつくっちゃいました。

この人です
オーダーメイドテーブル
ROOTS FACTORY代表 阪井 信明
facebook
twitter
blog

ROOTS FACTORYが何をやっているかというと
オーダーメイドテーブル
オンラインショップや工房内ショールームで「つくった家具」を販売しています。

オーダーメイドで「世界にたったひとつ」の家具をつくります。オーダーメイドテーブル
扉の取っ手が水道の蛇口になったりもします。

サイズ、形、機能・・・ お客さまの「欲しい」をカタチにします。オーダーメイドテーブル
「真っ白ななるべくある事を感じないような家具」も、ご依頼があればもちろんつくります。

お客さまの「欲しい」を考えたりデザインしたりします。オーダーメイドテーブル
ミニチュアをつくって何度も何度も打ち合わせを重ねることもあります。

家具のリメイクをしています。オーダーメイドテーブル
思い出の詰まった家具、大切なお気に入り、そんな特別な家具のリメイクをします。

遠くのお客様のお問い合わせも「これはお会いしてお話を聞くべき!」って思ったら、オーダーメイドテーブル
そのまま四国にだって走ります。

行動は遅くないのに考え過ぎちゃってオーダーメイドテーブル
完成してお届けまでに半年以上かかっちゃったりする事もあります。

お店の家具をつくります。オーダーメイドテーブル
オーナーやマスターのイメージでつくったり

「突き抜けてください♪」というファンキーでアーティストなオーナーのお店にはオーダーメイドテーブル
徹底的に突き抜けてみたり。

「幕末をテーマにした和フレンチのバル」という素敵過ぎるコンセプトのお店にはオーダーメイドテーブル
何度も何度も打ち合わせや試作を重ねた上で

こだわりの幕末家具をつくりオーダーメイドテーブル
幕末コスプレで写真を撮影したりします。

看板もつくります。オーダーメイドテーブル
自由なカタチの看板

でっかい看板オーダーメイドテーブル

不思議なカワイイ看板はロウソク屋さんのでっかいロウソク看板。オーダーメイドテーブル

もっと珍しいモノも「つくり」ます。オーダーメイドテーブル
紙芝居師さんの「紙芝居ステージ」もつくります。

出張してイベントに出たりもします。オーダーメイドテーブル
野外イベントに家具を持って行って家具の展示をしたり

木のフォトフレームや木の鍵かけをつくって行って、小さいお子さまから大人気のオーダーメイドテーブル
お絵描きワークショップをやったり

屋内のイベントにも出ます。オーダーメイドテーブル
アートのイベントに出て「MONPEスツール」屋さんになったりします。

たまにROOT FACTORYでイベントをしたりもします。オーダーメイドテーブル
超優秀な若手建築家さん達の会「U-35」のすごく真面目なトークイベント「建築と家具」の会場になったり

誰でも参加大歓迎のパーティーをします。オーダーメイドテーブル
新年会の時は紙芝居やライブや「寒ブリの解体ショー」をしました。

そうそう、「スイス」をつくっています。オーダーメイドテーブル
スイスはスの形をした小さなカワイイ椅子で、株式会社人間が考えROOTS FACTORYがつくっています。
大好きな朝の情報番組「スッキリ」さんに出演を果たし、そのまま番組のセットに組み込まれています。

「スッキリ」のセットという事は当然「スッキリに映っている」ということでオーダーメイドテーブル
こっそりと世界中のアーティストやセレブの方達と共演を果たしています。

おかげさまで「スイス」はあちこち大活躍させて頂いていてオーダーメイドテーブル
「スイスホテル南海」さんにスイスの撮影ブースを置いての「スイスフォトコンテスト」などもあります。
「スイス」は考えた「人間」が一番すごいのですが「つくってる」ので活躍が嬉しかったりします。

ROOTS FACTORYの扉にはでっかい壁画が描いてあります。オーダーメイドテーブル
これは旅のカナダの画家さんがROOTS FACTORYに遊びに来た時
「絵、描いて良いか?」と言うので「良いよ」と言うと
翌日から4日がかりで描いてくれた作品です。

ROOTS FACTORYが一番大切にしているな事は「楽しい」です。
「オシャレでカッコよくて楽しくない家具」よりも、使う人にとって「楽しい家具」であることの方が大切だと思います。
そしてその「楽しい」が詰まった家具が「使いやすく」「丈夫」で「オシャレ」で「カッコイイ」家具であれば、
それがきっとその人にとっての「最高の家具」なんだと信じています。
ROOTS FACTORYの家具を、ぜひ直接感じてみてください☆